PC・Web

無料でホームページを作成する方法

wpid-wp-1455626196845.jpeg

どうもYです。

今回は無料でホームページを始めるための方法を、いくつかご紹介したいと思います。

通常ホームページを作成しようと思うと、制作会社等のプロにお願いすることになるかと思うのですが、
当然それなりの料金がかかってしまいます。

小規模で事業を始められて、軌道に乗るまではなるべく小さな予算でやっていきたいという方は、
多くいらっしゃるかと思います。

ホームページもできれば無料で始めたい。

では、無料でホームページを始めるにはどうすればいいか。

自分でつくる

ホームページというのは、ごくごくシンプルなものであれば、
素人の方でも、少し勉強すれば作れなくもありません。
なので自分で勉強してみるのも手ですが、
正直、ビジネスの告知ツールとしてきちんと作れるようになるまでは、かなりの時間と労力を要します。

おそらく、その時間と労力を事業本体に回したほうが効率的でしょう。

知り合いにタダでやってくれるという方がいらっしゃれば別ですが。

おすすめは無料ブログ

自分でホームページを作るというのが難しいのであれば、どうすればいいのか?

単純にお店の集客をあげたい、会社の製品を知ってもらいたいということでしたら、
一番手軽で、コストをかけずに始められる無料ブログがいいのではないかと思います。

ブログの利点は手軽なだけではなく、
開設したてでも、いきなり多くの訪問者を見込めることです。

実際にホームページを始めるとわかるのですが、
本当に大変なのは、ホームページを作ることよりも、
アクセスを集めることです。

せっかく頑張って作っても誰も見に来てくれないと、意味がありませんよね。

アメーバブログのような無料ブログの多くは、
更新すると、更新情報がアメーバブログのページに掲載されたりします。
そうすると、そのページから多くの人がアクセスしてくれるので、
比較的容易にアクセスが集まるのです。

デメリットとしては、デザインがある程度限られてしまう等がありますが、
そこは初期段階としてはそこまで大きな問題ではないと思います。
まずはお店や、会社の名前を知ってもらうこと、興味を持ってもらうことが大事ではないでしょうか。

そしてある程度、名前が知られるようになって軌道に乗ってからから、
きちんとしたホームページをプロに依頼すればいいのです。

いかがでしたでしょうか。

もちろん資金が用意できる方は、きちんと制作会社に依頼をしたほうがいいですが、
どうしても無料でなんとかしたいという方は、
下手に自分でサイトを作るより、ブログを始めたほうが効果は出やすいと思いますので、
ぜひ参考にしてみてください。

YouTube・ニコニコ動画の作成に使える無料音源素材の特集

wpid-wp-1454990961747.jpeg

どうもYです。

みなさんの中にもYouTubeやニコニコ動画に動画を、
アップしている人がいるのではないでしょうか。

かくいうこのスラッカーズラボもYouTubeチャンネルを持っていたりします。

動画は今やカメラ付きのケータイが普通になっているので、
みなさん簡単に撮影できると思います。

でも、普通に撮るだけじゃなんか物足りない。
やっぱり動画にはBGMや効果音が欲しいですよね。

さて、今回はそんなみなさんに、僕がよく使っている、
無料の音源素材サイトをご紹介したいと思います。

無料とは思えないハイクオリティな素材ばかりなので、
使わない手はありませんよ!

ハイクオリティで曲数も大量『DOVA-SYNDROME』

http://dova-s.jp/

BGMは基本ここだけで事足ります。
というくらい曲数もバリエーションも豊富。
さらにクリエーターさんによっては、個別でアレンジ等にも対応してくださる方もいらっしゃいます。
なによりクオリティがどれも高く、本当に無料で使ってもいいの!?と驚くほど。
※クリエーターさんによっては、作者名表記やその他条件がある場合がありますので、
注意書きをよく読んでご利用下さい。

ボイス素材まで扱う効果音素材サイト『効果音ラボ』

http://soundeffect-lab.info/

こちらはなんと、通常の効果音のみならずボイス素材まで扱ってらっしゃいます。
ゲーム制作を想定されているような効果音が多い感じですが、
動画でも使い勝手の良さそうな効果音が、一通り揃っています。

素材数は少ないものの、使いやすい素材は押さえている『くらげ工匠』

http://www.kurage-kosho.info/

上記のサイトよりは素材数は少ないですが、
こちらのほうがイメージ通りの素材がある場合があったりするので、
僕は上記サイトの補助的な感じでこちらもよく使っています。

番外編 : YouTubeのエディタ

僕は使ったことないのですが、YouTubeで編集できるエディタには、
音楽も素材として入っているようです。
YouTube派でオンライン編集派の方は試してみてもいいかも。

ほかにも音源素材のサイトはあるかと思いますが、
今回は僕がお気に入りのサイトさんを紹介させていただきました。
すばらしい音源を公開してくださっている、クリエーターさまには感謝です。

もし読者さんの中でも、おすすめのサイトがあれば、コメント欄から教えてくださいね。
それではよい動画ライフを!

※ご利用の際は必ず、利用規約を確認してルールを守って使用しましょう。

世界最小クラスの折りたたみイス Sitpackに支援してみた

wpid-wp-1453573852379.jpeg


2016/07/19追記
【sitpackレビュー】世界最小クラスのイスが届いた!実力はいかに?!

2016/07/07追記
【続報】sitpackついに来週到着か!?
※クラファン!サイトに飛びます

お知らせ(2016/06/29追記):
次回から、sitpackの続報は下記の新ブログに移行します。
クラウドファンディングキュレーションサイト『クラファン!』
クラウドファンディング専門のブログですので、sitpack以外の情報も載せていきます。
まだ記事数は少ないですが、今後増やしていきますので、よろしくお願い致します!

2016/05/31追記
sitpack続報 他の色もできたっぽい

2016/05/26追記
sitpack続報 発送予告キター!!

2016/04/25追記
sitpack 続報 発送時期が微妙に変更
ーー
2016/04/13追記
sitpack続報 出荷に関しての続報

2016/04/07追記
sitpack 続報 出荷予定の告知キタ!

どうもYです!

先日ご紹介した、世界最小クラスの折りたたみイスSitpackの、
日本発売を目指したのクラウドファンディングに、実際に支援してみました!

僕が今回支援したのは、1口5,000円のプラン。

3月中に届く予定だそうですので、届き次第、実際の使用感などをレビューしていきたいと思います。

楽しみです!

まだ明日いっぱいかな?までやってるそうなので、気になった方は下記からどうぞ!

【Makuake(資金募集ページ)】
https://www.makuake.com/project/sitpack/

てかMakuakeって?

ちなみにMakuakeをご存じない方にちらっとご紹介しておきましょう。

Makuakeというのは、アメブロ等でおなじみのサイバーエージェントのグループ、『株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング』が運営する、クラウドファンディングを支援するためのサイトです。

資金を募集したい企業や人と、支援者を結ぶプラットホーム的なサイトになっています。

そもそも、クラウドファンディングって?

簡単に言うと、ネット上で資金を集めることです。

自分がやりたい事(事業)を掲げて、それに賛同した不特定多数の人たちが、支援金をカンパして、実現していくというのがクラウドファンディングです。

もちろん、前述のMakuake以外にも、クラウドファンディングのサイトは世界中にたくさんあります。

海外でもリアルホバーボードを実現のためにクラウドファンディングで資金を調達したなんてのがあったり、
日本だと、セブンイレブンで発売された『エヴァスマホ』が記憶に新しいですね。
あれもクラウドファンディングによって資金調達が行われました。

今やいろんな分野でクラウドファンディングが行われていますので、ご興味があれば是非、クラウドファンディングのサイトなどをのぞいてみてください。

夢のあるアイデアがたくさんあって、見てるだけでも楽しいですよ!

自撮りをきれいに撮る!自撮り用ライト『200-DG013』

wpid-wp-1453436906282.jpeg

どうもYです。

今や、インスタやFacebookで当たり前のようにみなさん、自撮り写真撮ってますよね!
さてそんな自撮りをよりきれいに撮る、自撮り用のライトがサンワサプライから発売されました。

十分な明るさのある、晴れた屋外ならいいのですが、
室内等で撮るときはどうしても暗くなりがちです。
暗いままだと、顔色もあまり良くない風に写ってしまいます。
でも、スマホの標準のライトはたいてい外側のカメラにしかついていない。

そんなときに、いいなぁと思ったのがこのライト。
サンワサプライの『200-DG013』。
イヤホンジャックに差し込むか、付属のクリップで固定して簡単に使えます。
本体も小さいから、持ち運ぶのも楽そう。

値段も割と手頃で、
1,370円(税抜)とのこと。

僕も自撮りではないですが、YouTubeを撮るとき最近思うのが、
照明ってかなり画面映りに影響するなぁと、
普通の室内照明だと、たいていの場合はカメラで撮ると暗いです。
プロの撮影現場を見るとよくわかるのですが、
照明にはかなりこだわってセッティングされます。

まぁ自撮りではそこまでこだわる必要はないですが、
ちょっとでもいい自撮りをしたい方はぜひ。

【サンワダイレクト(サンワサプライの直販サイト)】
http://direct.sanwa.co.jp/

絵を描くだけでLINEスタンプが作れる!? Shuttle Sticker

YUKA150701278561_TP_V

どうもYです。

みなさん、LINE使ってますか?
僕も主に嫁さんとの連絡用に使うんですが、
スタンプがやっぱ豊富で楽しいですよね。

あのスタンプは誰でもつくって申請出来るようになってますが、
いかんせん、素人にはなかなかハードルが高い。

なんせ画像編集ソフトって、使い方覚えるまでに結構労力いりますよね…

でも、絵を描くだけでいいっていう、
超絶らくちんなアプリがつい最近出たようです。

手描きの絵をスキャンしてLINEスタンプに?Shuttle Sticker

『Shuttle Sticker for LINEスタンプ作成』
というアプリなのですが、
公式サイトの説明を読むと、ほんとに紙に絵を描くだけでいいようです。
紙もフツーのコピー用紙とかで良いんですね。

一応、公式サイトからダウンロードできる、『専用用紙』をプリントして使うと、
より簡単に作れるようですので、『専用用紙』の使用をお勧めされています。

背景の切り抜きとかも、タップするだけでやってくれるので、
めちゃくちゃ簡単そうです。

※ただし、最後の申請用データに書き出す際は有料です。

まだiPhone版だけのようですが、Android版が出たら試してみたいですね。

公式サイト:
http://www.shuttlesticker.com/

App Store:
https://itunes.apple.com/jp/app/id1063177309?mt=8

※アプリのダウンロードは自己責任でお願いします。

【まとめ】Google アナリティクスを使うとき便利な設定

wpid-wp-1452054538655.jpeg

どもです、Yです。

自分でウェブサイトを管理されている方には、おなじみのGoogle アナリティクスですが、
Google アナリティクスには、
設定しておくと便利な機能というのが、たくさんあります。

僕もまだまだ、ほんの一部しか機能を使えていませんが、
いくつかこれは良いなと思った機能を紹介されている記事をまとめてみました。

1.リファラースパムを除外する

急激にアクセスが増えた!と思ったらリファラースパムだった…。
なんていうぬか喜び経験をした人も多いのではないでしょうか?

ぬか喜びだけなら良いですが、正確なアクセス解析の妨げになる厄介者のリファラースパム。
完璧ではないかもしれませんが、これでかなりの数をフィルタリングできるようになります。

http://www.yatani-pr.com/marketingblogs/1402/

2.サブディレクトリのアクセスだけ見る

うちのサイトもサブディレクトリを区切っていくつか、サービスを展開していますが、
サブディレクトリごとにアクセス解析をみたいときに、役立ちます。

http://goo.gl/xbtOl2

3.自分のアクセスを除外する

自分のアクセスが入っちゃうと紛らわしいですよね。
正確なアクセス解析のため、除外しておきましょう。

http://www.webworkersclip.com/3055/

4.「not provided」のキーワードを確認する方法

正確にはGoogle アナリティクスではなくSearch Consoleですが、
サイトのアクセス解析に役立つので、紹介しておきます。
アナリティクスでは「not provided」となってしまって、
中身のキーワード何なのか分からなくなってしまったアクセスを、
何のキーワードで訪問されたのかが分かるようになります。

http://www.allegro-inc.com/seo/not-provided/

5.スマホでアクセス解析を見たい

僕は基本スマホでアクセス解析は見ています。
フルでアナリティクスの機能を使える訳ではありませんが、
普通にアクセス解析を見るぶんにはまるで問題はありません。
※フィルタ設定とかの設定系はあまりいじれません。

android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.giant&hl=ja

iOS
https://itunes.apple.com/jp/app/google-analytics/id881599038?mt=8

とまぁ、こんな感じでまとめてみました。
この他に、便利な機能を紹介されている記事がございましたら、
自薦他薦問わず、コメントください。

それではみなさまのよきウェブマスターライフを。

Windows 10をアプデしてから調子が悪かった件

wpid-wp-1450759889917.jpeg

元々はWindows7を使っていて、無料アップデートが始まったときに思い切ってアプデをしたら、
なんかいろいろと調子が悪くなってしまった。

【症状1】スリープから復帰しない
まずは今まで普通に使えていたスリープが使えなくなった。
正確にはスリープさせたら最後、復帰させようとするとエラー画面が出てしまう。
修復します的な文章(原因を特定していますだったかな?)が出て、
進行状況が100%表示になっても画面が切り替らず。。。

最終的には電源長押しによる強制終了をするはめに。

【症状2】突然落ちる
落ちるというか、症状1と同じで、
こちらは普通に作業中に起きる。

同じく、最終的には電源長押しで強制終了。

【解決策】
OSの再インストールでおそらく解決したぽい。

なんか最終手段のような気がするが、ググっても原因が分からなかったので、
windows 10をクリーンインストールで入れ直してみた。

windowsは基本的にアプデして使うとあまり良くないらしいです。
今のところ快調に動いています。

windows 10にしてから調子が悪くなったという人は、
最終手段としてクリーンインストールをしてみてはいかがでしょうか。

クリーンインストールのやり方については、
下記の記事を参考にしました。

http://kiritsume.com/2015/08/01/how-to-clean-install-free-upgraded-windows10/#

※OSをまっさらな状態に戻しますので、
必ずバックアップをとってから行うようにしてください。

Top