アニメの感想とか書いてみたい! この素晴らしい世界に祝福を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

焼き肉喰いたい、Mです。

この素晴らしい世界に祝福を!観ましたよ。

よくある、異世界チーレム無双の話かと思いきや、チート能力を貰えるはずが、おバカな女神を連れてきてしまって苦労し、ハーレム展開になりそうな女の子ばっかのパーティーを組んでいるにも関わらず、残念なヒロインしかいないので恋愛フラグがたたない。

そして、元は現実世界の一般人だから、飛び抜けた才能とかもないので弱くてまともに戦えない。そんな主人公が異世界で地球の知識と、唯一高い幸運値で、小賢しく立ち回って生き抜いていく話。

主人公のカズマはヒキオタの高校生なんですが、たまたま外に出た日に車に引かれそうな女の子を助けようとして死んでしまいます。

目覚めて、目の前にいた女神が言うには、その女の子は助けようとしなくても無傷で助かるところだったのに、カズマが手を出したせいで無駄に怪我をし、助けようとした本人は死んでマジダサい、マジウケる、みたいな感じで笑われた腹いせに、異世界でやり直せる時に持ち込めるモノとしてその女神を選んだのが物語の始まりです。

その冒頭のくだりは、まんま幽白だよね?後々、カズマが得たスキルであれこれやるくだりがあるのですが、まんまハンターです。冨樫先生好きなん?僕も好きですよ。

コメディ要素が強く、ヒロイン達のダメな感じが笑えてわりと良作だと思います。

原作小説は8巻まで出ていて、5巻ぐらいからようやくヒロイン達がデレてきます。

なので、アニメのペースで予測すると、デレる前に終わりそうですな。まぁ、ギャグテイスト大盛りのファンタジーものとして観ていくのがよろしいかと。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Top